信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

談慶の意見だ 絵手紙集

book_dankei.jpg

文芸・評論・エッセー 信州出身の落語家で立川流真打の立川談慶師匠が描いた“笑える絵手紙”を集めた絵手紙集。
談慶さんが絵手紙を描き始めたのは、テレビのリポーターとして「絵手紙の村」で有名な長野県栄村を訪れた2006年から。お邪魔したお宅で見せてもらったという全国から届いた絵手紙に、いっぺんに魅せられてしまったのが始まりだそうです。その時、ふざけ半分で描いたネコの絵を褒めてもらって「調子に乗った」と、ご本人が信濃毎日新聞で連載中のコラムでも書いています。以来、時間を見つけては絵手紙を描きためており、前述のコラムでも毎回1枚、新作絵手紙を発表しています。
今回の絵手紙集はコラムからの選りすぐりのほか、描き下ろしも含めた120枚を掲載。落語家らしく“フツーの絵手紙”ではありません。常識のマ逆を「ちくり」と突きながら、笑いのツボに「くすり」とはまり、ほのぼのしみじみ「じわり」の次は、思わず納得の「その通り」まで。発想の転換の楽しさ、面白さが詰まった談慶ワールドを「たっぷり」ご堪能ください。
帯文は立川談志師匠からいただきました!

出版を記念した落語会が2011年2月19日、長野市で開かれます。詳細はこちら


読者レビュー(18件)
長野市・29歳男性さん(2012年04月16日 16:48) 評価:

談慶さんが大好きで本を購入しました。談慶さんのラジオも聞いています(愛読者カードより)。


佐久市・77歳男性さん(2011年03月28日 12:37) 評価:

ちくりと我が身を振り返り、くすりと涙ためて笑い出し、じわりと味をかみしめて、その通りその通りと納得し、たっぷり談慶師匠に感謝する。素敵で素晴らしい本でした(愛読者カードより)。


千曲市・57歳女性さん(2011年03月18日 15:52) 評価:

絵手紙の本をさがしに本屋へ行ったところ、思わず手を出して見ました。他のくわしく書いてある絵手紙の本も大変参考になりますが、これは思わず笑いながらうなずいたり、とても楽しい本です(愛読者カードより)。


佐久市・67歳女性さん(2011年03月11日 11:36) 評価:

談慶さんの絵手紙はあたたかい心が伝わり、以前からファンでした。私も絵手紙、少しは描きますが、こんんなに素敵な色が出せません。談慶さんの絵手紙、待ってます(愛読者カードより)。


松本市・66歳男性さん(2011年03月11日 11:34) 評価:

やりましたね。面白いです。絵手紙も上手です。第2弾もお願いしたいです。談志師匠のコメント良し(愛読者カードより)。


小諸市・71歳女性さん(2011年03月01日 12:09) 評価:

絵手紙を連載していた信毎を毎月楽しく読ませていただいていました。長野県、ご家族を大切にされているお気持ちもよくわかり、感心しています。落語にコスモホール館長役にがんばってください(愛読者カードより)。


千曲市・68歳女性さん(2011年02月23日 14:22) 評価:

落語会で購入しました。お話もさることながら、絵手紙のユニークさはとても感動しました。今の世の中のすべてをよく見抜いて、その通りと納得しました。ますますのご活躍をお祈りします(愛読者カードより)。


佐久市・72歳男性さん(2011年02月16日 11:15) 評価:

絵手紙もコラムの意見も、頭の切れる落語家らしいユーモアに、甘口・辛口混在して、人の心を魅了する多彩な内容で、さすが談慶師匠…と満足しました。一気に見て読みました。「子どもは修行僧」「人生は野球なり」。小生9回表を迎えていますが、このコラムを読んで、延長戦に入るぞと、心に強く思いました。地元のホールで師匠の落語を楽しんでいます(愛読者カードより)。


安曇野市・73歳女性さん(2011年02月05日 15:43) 評価:

久しぶりに楽しませていただいた本です。天は二物を与えて、絵手紙の見事さ、お若いから力強く、元気をもらいました。落語家の頭の良さとセンス、面白かったです。談慶さんの高座ありましたら、ぜひ行きたいと思いました。人の心をまっすぐに見て、認めた上での飾りない表現、なかなかこうはいきません。とても気に入りました(愛読者カードより)。


伊那市・65歳女性さん(2011年02月05日 15:40) 評価:

新聞で談慶さんのエッセイを楽しく読んでいます。この本を知って早速取り寄せました。開いた途端に、ウフフ、ニヤニヤ!どのページを見ても、なるほどこんな考え方もあるものかと感心いたしました。
気に入ったものは「ピカソの絵かと思ったら鏡だった」。まさに自分の顔ですよね。情けないね。エッセイ集も読みたいです(愛読者カードより)。


中野市・35歳女性さん(2011年02月05日 15:38) 評価:

とてもよかったです。放談閑談の5つの話が特によかったです。信毎の連載も、いつも絵と一緒に楽しみにしています。絵手紙集だけでなく、文をまとめた本も出ないでしょうか。新しい、鋭い意見を楽しみにしています(愛読者カード)。


小諸市・66歳女性さん(2011年02月05日 15:36) 評価:

連載されていたのを切り抜いたり忘れたりで、この本の出版を楽しみにしていました(愛読者カードより)。


上伊那郡・57歳女性さん(2011年02月05日 15:35) 評価:

信毎紙面でいつもこの部分を読み重ねてきていました。絵手紙とそれに合わせた文章とに、意味深長な内容があり、好きです。で、本になるということで、予約して入手しました。確かに絵手紙集ですね。本文がつくていなくて、残念に思いました(愛読者カードより)。


上田市・72歳女性さん(2011年02月05日 15:33) 評価:

毎月のコラムとっても楽しんで、これが本になってうれしかったです。展覧会も見ましたが、いつも手元に開いて何回でも楽しめるのはいいですね。テーマというのか、思いつくことがすばらしい。知識も豊富なんですね。ますますのご活躍を祈ります(愛読者カードより)。


上田市・62歳男性さん(2011年02月05日 15:32) 評価:

「絵」より「文」の方も出版してください(愛読者カードより)。


飯田市・65歳男性さん(2011年02月05日 15:31) 評価:

新聞に掲載されたときから迫力ある絵手紙を、毎月楽しみにしていました。出版心待ちにしていました(愛読者カードより)。


上田市・60歳女性さん(2011年02月05日 15:30) 評価:

絵もうまいし文も楽しくおかしく、心あったまり、スカッとしたり。よく後から後から考え付くなと感心しています(愛読者カードより)。


長野市・85歳女性さん(2011年02月05日 15:28) 評価:

心に響く絵手紙ありがとう。新聞連載を楽しみに読んでいました。談慶さんの本、ぜひ読みたくて嬉しくてすぐ読んじゃいました(愛読者カードより)。



この本の感想を投稿してください!






信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun