信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

御嶽山 静かなる活火山

日本図書館協会選定図書
御嶽山 静かなる活火山

自然・科学 日本図書館協会選定図書 木曽・御嶽山が有史初の噴火で“目覚めて”から30年。また、山ろくの王滝村を中心に大きな被害が出た長野県西部地震からも25年が経ちました。著者は、御嶽山をはじめ国内外をフィールドに火山観測・研究に取り組む名古屋大学地震火山・防災研究センター教授。79年とその後2回の噴火や、地震の時の動きを追いながら、この30年間で解明されてきたメカニズムに迫りつつ、火山観測現場や体制の課題、防災へのあり方を分かりやすく提言します。



読者レビュー(2件)
大阪府豊中市・72歳男性さん(2010年08月31日 10:22) 評価:

噴火後30年にして学問的に解ってきたことをまとめた、まじめな本。開田高原に山荘を持つ者として興味深かった。(愛読者カードより)


74歳男性・木曽郡木曽町さん(2010年06月21日 11:44) 評価:

噴火と地震、そして現在の御岳が体系的で判り易い。地震時に王滝村に職を得ていた一人としても興味深い書である。何より判り易く平易に、しかも広範囲に御岳のメカニズムが記されていることに驚嘆。(愛読者カードより)



この本の感想を投稿してください!






信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun