信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

考II 危機の政治と新聞

考II 危機の政治と新聞

社会・ノンフィクション  信濃毎日新聞朝刊1面で、中馬主筆が展開する評判の大型コラム「考」のパート2です。今回は2007年4月から09年3月までの2年間連載した51〜100回をまとめました。07年発行の『考 混迷の時代と新聞』に引き続き日本、世界の政治状況を鋭く、分かりやすく読み解いています。
 副題を「危機の政治と新聞」としたのは、総理自ら「百年に一度」の経済財政危機と広言しながら、目の前の歓心を買うばかりの政治に堕している現在の状況を憂えずにはおられないからです。「この国の政治はこのままで大丈夫か」、本書の問いかけを一緒に考えてほしいと思います。
 出版にあたって第一集と同様、本文の理解を深めてもらうため各回に解説的な注釈を書き加えました。活字離れがいわれ、新聞の役割も問われるなか、高校生から中高年まで多くの人にぜひ読んでもらいたい本です。
 中馬主筆は朝日新聞論説主幹、代表取締役専務・編集担当などを経て05年から信濃毎日新聞主筆。08年からは国際新聞編集者協会(IPI)の日本選出理事も務めています。









信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun