信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

観音さまだいすき 信濃三十三番札所みちを歩く

観音さまだいすき 信濃三十三番札所みちを歩く

旅・歴史・観光  観音さまはおっしゃる―「この道を歩きなさい。ここで泣いていいのだよ」。世のありとあらゆる悩み、苦しみ、悲しみを見守ってくださる観音さま。信濃路には古来、観音さまがおわす三十三ヵ所の札所があり、これらを結ぶ巡礼のみちは、観音さまにひたすら呼びかけ、その差し伸べてくださる御手にすがる〈心の旅路〉として歩み継がれてきました。その旅路の道案内としてまたとないガイドブックがここに初登場です。



読者レビュー(4件)
信濃七郎さん(2009年06月23日 18:47) 評価:

観音さまを御仏として慕い、観音みちを西方浄土の安らぎを求める場所として、この本を紐解いております。(愛読者カードより)


妙高の元気主婦さん(2009年06月23日 18:42) 評価:

私は元は信州人で、前はバスガイドとして全国を回っていました。牛伏寺でこんなわかりやすく魅力的な本に出会えて幸せです。1冊しか残っていませんでしたが、迷わず手にしました。地区別に紹介してあり、カラー写真もきれいです。カバーを付けていつも携行しています。ほんとにありがとう!(愛読者カードより)


網掛の友さん(2009年06月23日 18:36) 評価:

いい本です。数ページめくってみて、ほれぼれしました。この秋からの信濃三十三番札所めぐりが今から楽しみです。(愛読者カードより)


ロカ岬さん(2008年11月05日 10:25) 評価:★★★★★

まずは札所めぐりのガイドブックとして。そして、読み応えある解説から生きることを考える一助として。「究極の札所めぐり旅案内」のコピーにたがわず質の高い一冊で、皆さんにオススメします。
私は来年この本を手に、33カ所の札所みちを歩いてみようと思っています。



この本の感想を投稿してください!






信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun