信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

各科専門医が答える 続今必要な病気の知識

各科専門医が答える 続今必要な病気の知識

料理・生活・趣味  長野県厚生連長野松代総合病院(長野市)の各科専門医が、病気や症状、治療法について、身近な当事者の疑問に答えるQ&A集。信濃毎日新聞朝刊本紙に月2回掲載の「JA長野県 広報のページ」で1996年から続く好評コーナー「健康Q&A」の前作(02年刊)以降の内容、計111問をまとめて単行本にしました。待望の続編です。
 イラストや写真などを加えて、より分かりやすく、読みやすくしたほか、巻末には便利な「さくいん」も付け、お医者さんに説明された言葉、テレビや新聞で耳にした言葉で気軽に調べられるようにしました。
 内容も、メタボリックシンドロームや動脈硬化の危険性、ノロウイルスによる食中毒、社会不安障害(SAD)や仮面うつ病、爪の水虫など、生活様式の変化やストレス社会の増大など、最近注目されるようになってきた項目を多数解説しています。また、技術や機器の進歩に伴って導入されるようになったマンモグラフィやPETなど、最新の検査方法などについても紹介しています。
 よりよい医療、納得の医療を受けるための手引き書として、身近に置いておきたい一冊です。



読者レビュー(5件)
小布施町・85歳男性さん(2009年07月16日 09:59) 評価:

分かり易くすごく丁寧に解説されていて、読むほどにその先々を見たくなります。更に解説の最後にその病気の専門の先生のお名前があることに信頼感が湧いて参ります。病院のスタッフ全員のお気持ちが手に取るように温かく、そして患者の立場に立っておられることを思いました。(愛読者カードより)


松本市・90歳男性さん(2009年07月16日 09:56) 評価:

今のところ心配するような病気はありませんが、年が年なので広告を見てすぐ注文購入。一通り読みましたが、大変健康維持に参考になりました。何回か読みかえして知らなかったこと、今後の健康に深みのある生き方をしようと思います。(愛読者カードより)


千曲市・24歳女性さん(2009年06月28日 22:51) 評価:

医療知識はありませんが、様々な症状が現れた時に頼れる本となりました。(愛読者カードより)


松本市・84歳女性さん(2009年06月28日 22:50) 評価:

解りやすく大変参考になりました。医学の進歩で又、変わっていくことがあると思います。そのときは又、新しい知識を参考にしたいと思います。(愛読者カードより)


長野市・70歳男性さん(2009年06月28日 22:49) 評価:

次回は、もう少し病気の詳しい症状などについて刊行していただきたい。(愛読者カードより)



この本の感想を投稿してください!






信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun