信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

洪水がつくる川の自然―千曲川河川生態学術研究から

日本図書館協会選定図書
book_kouzui.jpg

自然・科学 日本図書館協会選定図書  進む樹林化、はびこる外来種…。身近な河川が姿を変えつつある。行き着く先はどうなるのか。変化は止めるべきなのか。一体、川はどうあるべきなのだろうか。河川環境をめぐって立場が大きく異なる生態学者と河川工学者が集まり研究会を組織した。対象に選んだフィールドは千曲川の典型的な中流部、坂城町の鼠(ねずみ)橋を中心とした上下1キロ、計2キロの区間。そこに生息している動植物の生活を中心に、物質レベルまで掘り下げて探った。これまで研究10年余の成果。浮かび上がってきたのは洪水をきっかけに激変する河川環境と、それに対応していくたくましい動植物の姿である。人と川、これからの付き合い方に多くの示唆を与える。









信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun