信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

寛保2年の千曲川大洪水 「戌の満水」を歩く

寛保2年の千曲川大洪水 「戌の満水」を歩く

自然・科学 江戸時代中期の1742年、長野県と関東地方を襲った歴史的な洪水―「戌の満水」の千曲川流域をルポ、水害の全容を明らかにするとともにその原因と今を検証する。なぜ千曲川流域だけで2800人余もの死者が出たのか。残っている資料・傷跡を追い、空中写真と地図を読むことから災害の構図が見えてくる。カラー写真や図版を多く使い分かりやすくまとめた本書は、信州の一河川流域の水害ではあるが災害列島日本の縮図ともなっている。そして災害から身を守るためには、歴史の教訓と先人の知恵に学ぶことがいかに大切かが分かる。取材・執筆は黒岩・元信濃毎日新聞編集委員。









信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun