信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

復刻版 清水澄子

復刻版 清水澄子

文芸・評論・エッセー  大正14年1月、15歳で自殺した上田高等女学校(現・上田染谷丘高校)3年清水澄子。父が遺稿集を編み4月に私家版『清水澄子』を出版した。翌年東京の出版社が再編集して、タイトルを『さゝやき』と変えて刊行した本は3年間で230刷のベストセラーとなった。そして間もなく死を美化した書として学校などで禁じられた。戦後5社から『ささやき』として再出版されたが、いずれも原本とは違う編集者の手が入ったものだった。
 今回復刻した『清水澄子』は上田市立図書館に1部残されていた私家版をそのまま撮影、本の大きさ、表紙も忠実に再現する。生と死を深く問う文学少女の悩み、家族の追悼文も収めた貴重な本だ。この"幻の本"を澄子の80回忌に合わせ完全復刻した。巻末には文芸評論家・東栄蔵氏の書誌学的な解説を加えた。



関連書籍〜こちらもどうぞ






信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun