信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

信州そば紀行

信州そば紀行

料理・生活・趣味  30年にわたり信州各地のそばを食べ歩いてきた著者が、その時々の記録や感想、貴重な写真を山里のそばどころ別に紹介した紀行本。おいしいそばどころを紹介するガイド本は数多いが、本書は、なぜその地が有数のそばどころとなったか、その知られざるルーツや文化、人々の暮らしの息遣いまで織り込みながら楽しく道案内するガイド本である。
30年ぐらい前には、そば好きの間で「幻のそば」と呼ばれていた富倉(飯山市)のオヤマボクチをつなぎに使ったそばの今昔や、平成初めころの「激辛ブーム」に後押しされて広がった辛つゆで食べる「おしぼりそば」の本場・更級の里の魅力など、そば好きにはたまらない話題を満載している。このほか、戸隠、鬼無里、柏原、須賀川、依田窪、北安山地、筑摩野、木曽・開田のそばどころを合わせ11地区を収録している。
 台風の被害を乗り越え、今年も山里のそば祭りが各地で開催され盛況を博しているが、本書では、そば祭り情報や、各地のそば店リスト、周辺ガイドもあわせて収録。一味違ったそばの食べ歩きを楽しんでもらいたい一冊だ。
 著者は、テレビ、ラジオでも活躍のそば評論家であり、民俗学・食文化研究家でもある。



関連書籍〜こちらもどうぞ






信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun