信濃毎日新聞出版部
026-236-3377

当オンラインショップは1月15日リニューアルします

信毎の本ガイド

おばあちゃんの満州っ子日記

おばあちゃんの満州っ子日記

社会・ノンフィクション  著者は旧満州国に生まれ、消滅までの13年間をその地で過ごした「満州っ子」。五族協和のスローガンの下、開拓団の存在も知らずに過ごしていた少女の一家を、突然のソ連侵攻とそれに続く敗戦の大混乱が襲う…。
 「満州国」が何十万人の人命を道連れにして消えて60年。いまや70歳を越えたかつての満州っ子は「今こそ悲劇の大地への鎮魂歌を書かなければ、あの歴史の教訓を今こそ孫たちに伝えなければ」と筆を執った。
 鮮やかによみがえる13歳のみずみずしい感受性と、それを可能にした72歳の最後の執念が、もうひとつの満州の姿を浮かび上がらせている。



関連書籍〜こちらもどうぞ






信濃毎日新聞社出版部 〒380-8546 長野市南県町657 TEL026-236-3377
Copyright© 2017 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun