<前の記事 | トップ | 次の記事>

第27回県ピアノコンクール 課題曲・日程決まる

 小中高生を対象にした第27回県ピアノコンクール(信濃毎日新聞社主催)の日程と課題曲=表=が決まった。小学校1・2年生、同3・4年生、同5・6年生、中学生、高校生の5部門で行う。小中学生の4部門は県内在住者のみ対象。高校生部門はことし、県内在住者に加え、過去に同コンクールに出場経験がある県外在住者も出場できる。
 小学3・4年生以下の2部門と、同5・6年生以上の各部門の予選は7月21〜29日に松本市の県松本文化会館中ホール、岡谷市のカノラホール小ホール、千曲市のあんずホールで行う。会場は参加者が選べる。定員は各会場20〜30人のため、希望多数の場合は抽選し、第2希望会場に回ることもある。
 本選は小学5・6年生が10月6日、中学生と高校生が同7日に長野市のホクト文化ホール(県民文化会館)の中ホールで行う。
 小学3・4年生部門以下は各部門で優秀、奨励、努力の各賞を若干名選ぶ。小学5・6年生部門以上は、各部門で最優秀賞1人、優秀、奨励各賞が若干名、さらに全部門を通じて特に優れた人にコンクール大賞を贈る。
 申し込みは6月1〜8日(必着)。応募要項の参加申込書を信濃毎日新聞社事業部内の県ピアノコンクール事務局(〒380―8546 長野市南県町657)に郵送するか、県内ヤマハ特約店に持参する。要項は今月中旬以降に県内ヤマハ特約店に置くほか、事務局に請求する。参加料は1万4千円。申し込み後に送られる振込用紙で6月25日までに振り込む。
 問い合わせは平日午前9時〜午後5時に事務局(電話026・236・3399)。

12031309.jpg
12031310.jpg

<前の記事 | トップ | 次の記事>

インフォ内検索

発信元


記事アーカイブ

信濃毎日新聞社