<前の記事 | トップ | 次の記事>

高校囲碁新人戦県大会 男子は松本深志V2、女子は伊那北初V

09112201.jpg

 高校囲碁新人戦県大会(県高校文化連盟囲碁部会主催、信濃毎日新聞社共催)は21日、松本市の松本大で2日間の日程で始まった=写真。初日は団体戦を行い、男子は松本深志が2連覇し、女子は伊那北が初優勝した。
 男子は11校11チーム、女子は2校2チームが出場。1、2年生3人ずつでつくるチームがトーナメント方式で対局した。優勝校は来年1月30、31日に金沢市で開く北信越大会に出場する。
 22日は個人戦を行う。団体戦の2、3位は次の通り。
 ▽男子 (2)松本県ケ丘A(3)松本県ケ丘B
 ▽女子 (2)松商学園

<前の記事 | トップ | 次の記事>

インフォ内検索

発信元


記事アーカイブ

信濃毎日新聞社